HOME | 半蔵門パートナーズとは

半蔵門パートナーズとは

半蔵門は、江戸城内郭諸門の一つで城の西口にあり、甲州街道の入り口にあたります。

徳川家の警備を担当した服部正成・正就父子の通称「半蔵」に由来する半蔵門は現在の千代田区麹町一丁目、服部家の部下が街道に組屋敷を構え、有事の際には将軍を甲州街道から幕府天領の甲府へ脱出させる手筈になっていました。
 
私共はエグゼクティブサーチ(サーチ/スカウト型)事業をこうした歴史を持つ地で2008年に創業し、事業の成長発展に欠かせない的確な人材をご紹介する事により、企業価値や機能評価の向上・組織活性化の一翼を担うのみならず、その人材採用により様々な経営課題やリスクを回避させる存在に位置したいと考えております。
当社のロゴマークもこうした歴史や考えを背景に、江戸城地図の輪郭をモチーフにデザインしました。
 
そして、
①「適材適所」「偏在の解消」
② 企業・法人とヒトに最適な出会いを提供する
をモットーに、和製エージェントとして日本と西洋の社会や経営様式の違いを理解した上で、貴社・貴法人の組織風土・文化にマッチする人材をご紹介することで皆様のパートナーとして末永く歩み続けたく、ご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。