半蔵門パートナーズ 半蔵門パートナーズ

お問い合わせ 資料請求
手紙・名刺をお持ちの方
お問い合わせ 資料請求
03-3221-3345

半蔵うなぎ街道

なぜうなぎを紹介するのか?

半蔵が持ち帰ったうなぎ屋の箸袋は、本日現在21軒です

創業年で
並び替え

新しい順 古い順 不明
京都府
県民性を見る
  • 西陣  江戸川
    京都府/京都市上京区
    1909年前後 創業
  • 伏見稲荷御前町  祢ざめ家
    京都府/京都市伏見区
    1540年 創業
  • うなぎ いっせい
    京都府/京都市西京区
    1999年前後 創業
  • かね正
    京都府/京都市東山区
    1866年 創業
  • 鰻と割烹  梅の井
    京都府/京都市東山区
    1914年 創業
  • 柳馬場通  梅乃井
    京都府/京都市中央区
    1928年 創業
  • 浜名湖鰻  うな鶴
    京都府/舞鶴市
    2015年 創業
  • はしもと
    京都府/長岡京市
    1979年以前 創業
  • 大國屋鰻兵衛
    京都府/京都市中京区
    2018年 創業
  • 京極かねよ
    京都府/京都市中京区
    1913年前後 創業
  • 江戸川 (まつき)
    京都府/京都市左京区
    1889年 創業
  • わらじや
    京都府/京都市東山区
    1624年 創業

*創業年は店舗ホームページや店主・従業員に確認した情報を基に、西暦表示しています。

京都府の県民性

独特の個人主義と、伝統と新しいものを取り入れるバランス感覚

京都府、特に京都市内は多くの日本人の憧れの地とされる一方、「京都人はプライドが高く、京都がなんでも一番だと思っている」「オブラートにつつんでモノを言うので、本音が見えづらい」などともいわれ、京都の人との付き合いは難しそうなイメージがある。

例えば、「ブブ漬け(お茶漬け)どうどすか」と言われたら、「いつまでいるのだ」という意味で使われているため、「額面通りに受け取って食事をいただくのはご法度。早く帰らなければならない」とか、子どもを見て「元気なお子さんどすな」と言われたら、「騒いでうるさい」といった意味で使われている……といったように。「一見さんお断り」の文化も含めて、京都の人は京都人の阿吽がわからない人を、簡単には寄せ付けない空気を持ち合わせている。

NHK放送文化研究所編『現代の県民気質―全国県民意識調査―』の1996年調査で、「ものごとを遠回しにいう」と答えた京都府民は80%弱いる。京都府民も認める、わかりにくかったり曖昧ともとれたりする物言いや、よそ者に冷たい気質が生まれたのはなぜだろう。

岩中祥史氏の『新・出身県でわかる人の性格』(草思社文庫)では、「常に意思表示をはっきりさせていると権力者が突然変わったときに痛い目をみるかもしれない」といった長い歴史を経た教訓や、多くの観光客を相手にする中で「はっきりものをいうと損をするかもしれない」と考えるようになったことを理由としてあげている。

また、武光誠氏の『知っておきたい日本の県民性』(角川ソフィア文庫)では、京都の人の「自分勝手なことをして他人に迷惑をかけないが、よそから面倒を持ち込まれるのを嫌う」といった「独特の個人主義」について、「平安時代半ばの藤原政権のときに、摂政、関白といった地位ができたことにより、京都では商工民にも差別意識や排他性が生まれた」といったことが書かれている。つまり、こと京都市内では、長い歴史があるからこそ、「深入りしすぎない節度を持った付き合いをしておくのが無難」といった「お互いにはっきり言いあわずに察する」県民性が根付いていったということだろう。

慣れないと京都の人との付き合いは緊張感が生まれるが、それでも多くの日本人が京都に惹かれるのはなぜか。歴史的建造物が多いことはもちろんだが、「新しいもの」についても敏感な土地柄だからではないだろうか。

日本の中心地として全国初の路面電車や水力発電、映画上映、近代小学校など、さまざまな日本初を導入してきた京都は、いまも伝統に甘んじていない。町家を改築して多くの観光客が宿泊できる宿にしたり、コーヒーやパンの消費量が全国一位(総務省「家計調査」2016年)とあって、新しい店が次々とできたりしている。「伝統を受け継いで変えないもの」と「新しく取り入れていくもの」のバランス感覚に優れているのも、京都の人たちの気質であり、その両方が叶うのは長い歴史のある京都しかない。それが全国の人たちが京都に憧れる理由であるし、羨望を受けることが京都人のプライドになっているといえるだろう。

※別コラム「半蔵紀行」でも京都府を紹介しています。

2020225

武元康明

  • 西陣  江戸川
  • 伏見稲荷御前町  祢ざめ家
  • うなぎ いっせい
  • かね正
  • 鰻と割烹  梅の井
  • 柳馬場通  梅乃井
  • 浜名湖鰻  うな鶴
  • はしもと
  • 大國屋鰻兵衛
  • 京極かねよ
  • 江戸川 (まつき)
  • わらじや
手紙・名刺をお持ちの方