半蔵門パートナーズ 半蔵門パートナーズ

お問い合わせ 資料請求
手紙・名刺をお持ちの方
お問い合わせ 資料請求
03-3221-3345

半蔵うなぎ街道

なぜうなぎを紹介するのか?

半蔵が持ち帰ったうなぎ屋の箸袋は、本日現在26軒です

創業年で
並び替え

新しい順 古い順 不明
埼玉県
県民性を見る
  • 川昌
    埼玉県/北葛飾郡
    1981年 創業
  • 杉戸町 割烹  和泉屋
    埼玉県/北葛飾郡
    1833年 創業
  • 四代目  高橋屋
    埼玉県/北葛飾郡
    1871年前後 創業
  • う匠 山家膳兵衛
    埼玉県/さいたま市
    1982年前後 創業
  • 恵比寿亭
    埼玉県/上尾市
    1926年 創業
  • う 忠八
    埼玉県/羽生市
    1897年 創業
  • 中仙道蕨宿 うなぎ 今井
    埼玉県/蕨市
    1688年以降 創業
  • 魚徳
    埼玉県/羽生市
    1839年 創業
  • うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
    埼玉県/所沢市
    2009年前後 創業
  • 川魚料理 割烹  島田屋
    埼玉県/新座市
    1964年前後 創業
  • 魚庄
    埼玉県/蓮田市
    1883年 創業
  • 名代蒲焼 中村家
    埼玉県/さいたま市
    1937年前後 創業

*創業年は店舗ホームページや店主・従業員に確認した情報を基に、西暦表示しています。

埼玉県の県民性

自分が前に出過ぎないからこそ、嫌われない

今年の前半、埼玉県を自虐的に描いた映画『翔んで埼玉』がヒットした。映画の原作は『パタリロ』などのヒット作のある魔夜峰央が1982年に発表した漫画だ。新潟から上京した作者が埼玉県に住んでいた際に描いた作品だが、連載途中に「このままでは埼玉をただバカにする話になってしまう」と、未完で終わったという。

1980年といえば、「ダ埼玉」「ク埼玉」という言葉も流行した時期。関東の中心にあり、東京のベッドタウンで都心へのアクセスが便利にもかかわらず、豊かな自然や畑が広がる埼玉県は、ことあるごとに東京と比較され、田舎と揶揄されてきた。出身地を聞かれた県民自身が「ほぼ東京です」と答えるなど愛着心がない人も多く、県は平成4年の県民の日(1114日)に、埼玉に対する親しみや愛着を図ることを目的に、県の愛称を「彩の国」としたり、翌年には「彩の国キャンペーンマーク」も作ったりと、埼玉愛普及に努めている。

では、埼玉県はいつから住んでいる人たちから愛着を持たれない県になったのか。

時代によって区分は変化しているが、古代、現在の埼玉県は武蔵国といって東京都などと一体化していたようだ。江戸時代には旗本領や天領(幕府直轄地)も多く、川越藩、忍(おし)藩、岩槻藩では城下町が整備され、岡部藩では陣屋が置かれた。利根川から船で江戸へ荷物を運搬するほか、中山道や日光道中が通り、交通の便も良くなった。

2000以上の小さな領主が江戸の周りを囲むように存在していたといわれるが、それぞれ栄えている地域が複数あったり、農村地帯が広がっていたために、県民意識が薄いのではなく、そもそも県民意識を持ったり、県としての連帯感を持つ必要がなかったと言えるのではないだろうか。

日照時間が長く、平坦な土地も多く、海に面していない内陸県のため自然災害が少ない土地は、農業を行うのに最適な土地があり、東京に隣接して交通の便もよく、新しい文化は入ってくるけれども、東京よりも地価が低く、子育てしやすい豊かな自然もある。埼玉県に「温和」で「マイペース」で「堅実」で、「素朴で人から極端に嫌われる人が少ない」のは、そうした環境のせいなのだろう。

「人を蹴落としてでも」といった闘争心が低く、経営者や大物政治家が少ない県ともされる埼玉県だが、2024年に刷新する新しい10000円札の顔としても脚光を浴びている渋沢栄一は深谷市の出身だ。近代日本の経済の父と称され、約500の企業の育成や約600の社会公共事業や民間外交に尽力した渋沢には、儲けのためならなんでもやるといった話や、偉ぶっていたといった話は聞かない。論語の精神に基づき、道義に沿った商売や利益は皆の幸せのために使うといった考え方や経営理念を持っていた。こうした生き方は、周囲を立てながら人と接することのできる埼玉県民らしさが表れていると言ってもいいのではないだろうか。

※別コラム「半蔵紀行」でも埼玉県を紹介しています。

2019822

武元康明

  • 川昌
  • 杉戸町 割烹  和泉屋
  • 四代目  高橋屋
  • う匠 山家膳兵衛
  • 恵比寿亭
  • う 忠八
  • 中仙道蕨宿 うなぎ 今井
  • 魚徳
  • うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
  • 川魚料理 割烹  島田屋
  • 魚庄
  • 名代蒲焼 中村家
手紙・名刺をお持ちの方